2016年11月30日

今週はお休みです

  

猪本の都合で、今週のポッドキャストはお休みです。申し訳ございません。
posted by 理想現実 at 13:37| お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年11月25日

小松愛の独り言313「今日の怒り、今日の笑い」

       

今回のテーマは──、“はじめての国際人”

前々回配信した小松愛の独り言(311)の続編です。
歴史にはさほど関心を示さない小松Pが、幕末絡みの偉人に興味を惹かれ……。

posted by 理想現実 at 20:56| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする

2016年11月19日

小松愛の独り言312「瓦版ビギナーのつぶやき」

       

今回のテーマは──、“憲法審査会”

以前、続・理想現実ラジオ(82)で改憲問題を考察した小松P。
安倍政権のやり方には、納得できない点があるようです。

posted by 理想現実 at 14:03| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

小松愛の独り言311「今日の怒り、今日の笑い」

       

今回のテーマは──、“四国周遊、再チャレンジ”

今年2回目の四国旅を楽しんできた小松P。
旅の途中、とある偉人の生き様に触れ、思いのほか心を動かされたそうです。

posted by 理想現実 at 11:35| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

続・理想現実ラジオ(84)「小松式演技プラン発想術」

        

先月末に配信する予定だった当番組ですが、諸々の事情で今日になってしまいました。申し訳ありません。

理想現実では演技術探究会と称して、週2回のペースで演技の稽古を続けています。
特に最近は、『一本のシナリオを、様々なプランで表現する』という課題に集中していまして、これが小松Pをなかなかに悩ませている模様。

ひとつふたつの演技プランならすぐに出せます。
しかし3つ目4つ目となると、頭がだんだんオーバーヒートしてきて……。

役者に限らず、表現芸術を志す者にとって、“発想力”とは是非とも仲良くしたいところ。
演技プランをより多く発想する術について、役者及び演出家の立場からいろいろと探ります。

演劇プロデュース・ユニットでありながら、ポッドキャスティングではあまり演技の話をしない我々。
果たして、実りあるトークに発展するのでしょうか?

【今回のトーク内容】

 ◆バック・トゥー・1982「フォークランド紛争」。
 ◆近況報告~日本一は北海道日本ハムファイターズ~。
 ◆小松愛にとっての演技プランとは?
 ◆キャラクターの履歴書。──等々

posted by 理想現実 at 22:54| 続・理想現実ラジオ | 更新情報をチェックする