2016年07月30日

続・理想現実ラジオ(81)「あきらめない年の重ね方」

        

超高齢化社会へ突入しつつある日本にとって、認知症とどう向き合うかは喫緊の課題です。

そんな中、認知症の前段階であるMCI(軽度認知障害)に注目が集まっています。
MCIを早期に発見し、適切な対応をすれば、認知症予備群から回復することも充分可能なんだそうです。

それならば国を挙げてMCI検査に力を入れ、一人でも多くのお年寄りに元気な生活を維持してもらいたい。認知症予防を促進し、少子高齢化の問題にしっかり対応していきたい。

この、しごくまっとうな意見に、大きな落とし穴が隠されていると小松Pは指摘します。それはつまり、“御本人の気持ち”という当たり前のキーワード。

93歳を迎えた御祖母様を尊敬してやまない小松愛が、超高齢化社会を迎え入れるための心構えを模索します。

【今回のトーク内容】

 ◆目指せ、リアルカープ女子「カープ、優勝決定?」。
 ◆近況報告~アキレス腱の痛み~。
 ◆MCIとは何か?
 ◆本人をその気にさせるのが一番難しい。──等々

posted by 理想現実 at 22:16| 続・理想現実ラジオ | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

小松愛の独り言303「瓦版ビギナーのつぶやき」

       

今回のテーマは──、“都知事選の序盤情勢”

今月18日の朝刊で、毎日新聞が東京都知事選の情勢分析を報じました。
投票する際に重視すべきポイントは何なのか、小松Pが考えます。

posted by 理想現実 at 12:05| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする

2016年07月14日

小松愛の独り言302「今日の怒り、今日の笑い」



今回のテーマは──、“友達旅の面白さ”

近々、大学時代の友人と四国方面を旅する予定の小松P。
一人旅とは違い、どこで何を楽しむか、仲間の意向に刺激を受けているようです。

posted by 理想現実 at 23:20| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする

2016年07月09日

小松愛の独り言301「今日の怒り、今日の笑い」

       

今回のテーマは──、“指示書とはかくあるべき”

バイト先の作業マニュアルに、いまひとつ馴染めない小松P。
その原因を探ってみると、そこにはある法則が……。

posted by 理想現実 at 21:03| 小松愛の独り言 | 更新情報をチェックする